<< 次作への要望 その9 | main | 次作への要望 その11 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2013.06.26 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

次作への要望 その10

 
背景について

世界樹の背景や風景は毎回楽しみにしているのですが
ご多分にもれず今回も良かったです
個人的にはシリーズ中一番良かったかな
まあ良かったといっても
平均80点くらいは取っていたという感じで
前作の桜の立橋や、前々作の遺都のような
突出して良かったフロアはなかったので
そこら辺は残念でした。

ただ、海嶺ノ水林や深洋祭祀殿のように
色調がかぶっているのは正直勘弁してほしかったです
両方とも碧が基調なんですが
全6層の内2層が同じような色調ってどうなのよと
個人的に深洋祭祀殿に到達したときに
また碧かよと思いましたし
海がテーマだからといって同じようなのはなぁ
海だって色々な色があるのに
わざわざかぶらせんでもと思いました。
それくらいかな背景で不満だったのは。

そういえば2では処理落ちしたりしたんですが
それが改善されていたのは良かったです。
因みに今作で一番好きだった層は6層
雰囲気がよくでていて良かったです。


音楽について

作曲は相変わらずの古代さんなので
クオリティの方は折り紙付き
6層に新しい戦闘曲が流れなかったのは残念でしたが
全体的には良い曲が多かったです
というか、音楽についてはほとんど言う事がないなぁ
ほんと皿回し的な曲が無かったことくらいですかね
戦闘曲に関してはいつもよりクオリティ高かった気もしますし。
因みに今作で好きな曲は
戦乱 荒れ狂う波浪の果てと戦乱 その忌むべき名を呼べかな。


次作への要望 その11へ続きます。


スポンサーサイト


  • 2013.06.26 Wednesday
  • -
  • 21:47
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
profile
最近のエントリ
recent comment
recent trackback
search this site.
links
archives
others
sponsored links