<< 次作への要望 その4 | main | 次作への要望 その6 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2013.06.26 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

次作への要望 その5

 
職業についての続き。


ゾディアック

前作でいうところのアルケミストポジションのゾディアック
前作のアルケミストとの違いは
ダークエーテル、各種先見術のような補助もできるようになったこと
なかなか優秀なサポートスキルなので
ただひたすらに攻撃一辺倒ということはなくなりました。
しかし、サポートスキルが入ったことで属性攻撃のエキスパートの地位が
崩れたということはなく
固有スキルのエーテルマスターのおかげで
しっかりそのポジションも守ってます。
これだけ聞くと滅茶苦茶強そうなんだけど
慢性的なスキルポイント不足
TP管理が甘いとアッサリとTPが枯渇するため
言うほど万能ではないです。
むしろ計画的にスキルの取得をしないと
思ったように運用できなくなり
微妙な感じに。
まあそこら辺をシッカリしておけば
属性攻撃特化職として活躍できる職業なので
良い職業なんじゃないかなと思います。


ビーストキング

シリーズ中初の召喚ができる職業のビーストキング
今作で6枠目という概念が生まれた為
その6枠目に任意のビーストを召喚して戦わせるというスタイルの職業
召喚して戦わせると言っても細かく指示できるということはなく
ビースト毎に決まっている行動をオートで繰り返します
なので召喚後はビーストキングはノータッチ
そこら辺はもうちょっとビーストと関われた方が良かったなと思います
召喚されたビースト側からは召喚者の身代わりになったりと
色々コミュニュケーションがあるんですけどね。
まあ、それはいいとして
ビースト毎にとる行動なのですが
主に縛り系と状態異常系に別れます
ある意味前作のダークハンターみたいな感じですね
これ意外にも3種の属性攻撃やカウンターと
なかなか面白い攻撃が溢れていて
良い感じになってます。
個人的には成功した職業だと思ってます
色々わかりやすいし、運用するのも面白いですしね
まあ、問題としては召喚後にビーストキングが
少々微妙になるといった事かな。
ここら辺がなんとかなれば
文句はないです。


バリスタ


前作でおけるガンナーポジションなバリスタ
正直ガンナーとの差異をあまり感じ無い職業なんだけど
強いて言うならばガンナーより火力が上がった感じかな。
逆にバリスタのデメリットは
防御力が低い、行動が遅い、体力が低いといった感じなんですが
そこら辺も火力の高さ、後衛物理攻撃職ということを
天秤にかければ充分見合ったものだと思えるので
正直バリスタに関してはあまり言う事はないです
メリット、デメリットのバランスもまあ取れていると思いますし
妥当な感じの職業なんじゃないかなと思います。


次作への要望 その6へ続きます。


スポンサーサイト


  • 2013.06.26 Wednesday
  • -
  • 22:18
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
profile
最近のエントリ
recent comment
recent trackback
search this site.
links
archives
others
sponsored links